スポンサーリンク

チコリー(キクニガナ)[野菜・布引ハーブ園]

名前:チコリー(キクニガナ) Cichorium intybus
科名:キク科

 

独特の苦みをもつことからキクニガナという別名を持つ植物です。
寒いので葉がワインレッドのような、強烈な色をしていますが温かくなると緑色になります。
用途は多様で、軟白栽培した個体の芽を食べたり、根をコーヒーやお茶に混ぜたりします。
コカコーラの爽健美茶、これにもチコリーは入っています。
CMの歌では後ろの方なので印象は非常に薄いですが・・・。
チコリーにはイヌリンが含まれているので、摂取により血糖値の低下が期待できます。
ポケモンにチコリータというモンスターもいますが、チコリーがモデルと聞いたことがあります。
花期は5-6月ごろ。
青色で、同科のジシバリの花を大きくしたような形をしています。
色は違いますが。
この植物の魅力はやはり青色の花。
用途を考えると、花に至る前に収穫されてしまいますが、
観賞目的で栽培しても十分楽しめると思います。

 

兵庫県の布引ハーブ園にて3月中旬に撮影

 

Name: chicory
Scientific name: Cichorium intybus
Family: Asteraceae

 

おすすめ図書

コメントを残す(メアド等は任意)