スポンサーリンク

パキスタキス・ルテア[花・なばなの里]

パキスタキス

名前:パキスタキス・ルテア Pachystachys lutea
科名:キツネノマゴ科

 

単にパキスタキスとだけ言うと、
パキスタキス・コッキネアという花の見た目がかなり違う植物、
ベニサンゴバナというものを指してしまう可能性があるので気をつけましょう。
パキスタキスという名前は呼びづらいし、覚えづらい。
それでも6文字か・・・。
コエビソウにも似ていますが、
色と苞の付き方が違います。
学名のluteaは「黄色の」を意味するluteusに由来します。
黄色の苞をしていますから・・・。
キツネノマゴ科の植物は独特なものが多いので、大変覚えやすいです。
この花を眺めていると、クリームが載ったドライフルーツのように見えてきます。
ドライマンゴーかな?
白い部分がホイップクリームにも見えてきました。
この黄色は熱帯植物ってイメージが強いです。

 

三重県のなばなの里・ベゴニアガーデンにて撮影

 

Name: Lollipop Plant
Scientific name: Pachystachys lutea
Family: Acanthaceae

 

参考図書

 

コメントを残す(メアド等は任意)